どうぶつのセンター病院

0482666611

診療・ホテル 受付時間

<平日> 午前  8:45~11:45
午後 15:00~18:45
<土日祝> 午前  8:45~11:30
午後 15:00~18:30
午前 午後
診療・ホテル
受付時間
平日 8:45~11:45 15:00~18:45
土日祝 8:45~11:30 15:00~18:30

ネコちゃんの下痢|川口の動物病院、どうぶつのセンター病院では、犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモット、シマリス、プレリードッグなど幅広く診療しております。

コラム

ネコちゃん「猫の下痢」

寒い日が続いていますが、お宅の猫ちゃんは元気にしていますか?良い便は出ていますか?ネコちゃんは必要以上に水分をとらない子が多いため、便が硬くなりやすく、そして腹筋が少ないため、腹圧をかけにくいことから、便秘になることが多いのです。

また、下痢を起こすことがあります。下痢は傷んだ食べ物を食べたり、急に食事を変更したり、食べ過ぎたりしてお腹を壊しても起こりますが、強いストレスがかかっても起こります。この場合、一過性で繰り返すことは少ない下痢になりますが、なかなか治らなかったり、繰り返し起こるような場合、内臓疾患や、様々な感染症、アレルギー、腫瘍などの病気が原因となることがあります。食欲、元気がおちたり、体重が減ってきたり下痢以外の症状も伴う場合は特に早めに病院へおいで下さい。

ページトップへ戻る