どうぶつのセンター病院

0482666611

診療・ホテル 受付時間

<平日> 午前  8:45~11:45
午後 15:00~18:45
<土日祝> 午前  8:45~11:30
午後 15:00~18:30
午前 午後
診療・ホテル
受付時間
平日 8:45~11:45 15:00~18:45
土日祝 8:45~11:30 15:00~18:30

ネコちゃん 「ネコちゃんの皮膚病」|川口の動物病院、どうぶつのセンター病院では、犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモット、シマリス、プレリードッグなど幅広く診療しております。

コラム

ネコちゃん 「猫ちゃんの皮膚病」

暑い日月続くようになりましたが、お宅の猫ちゃんは元気にしていますか?痒がったりしていませんか?痒がったり変に毛が抜けたりかさぶたができたりしていたら皮膚病かもしれません。皮膚病の原因は細菌や真菌(カビ)、寄生虫などの感染だけでなく、アレルギーや内分泌疾患でも起こる事があります。特に温度が高く、湿度も高いこの時期は真菌が繁殖しやすい時期で、真菌性皮膚炎が起こりやすい時期になります。また、春から夏にかけて換毛期に入るネコちゃんは抜け毛が増え、特に長毛種のネコちゃんは毛玉ができやすくなります。毛玉の下は特にむれやすく皮膚病になりやすくなります。こまめにブラッシングをして毛玉を造らせないようにしましょう。おかしいなと思ったら、早めに病院へおいで下さい。

ページトップへ戻る