どうぶつのセンター病院

0482666611

診療・ホテル 受付時間

<平日> 午前  8:45~11:45
午後 15:00~18:45
<土日祝> 午前  8:45~11:30
午後 15:00~18:30
午前 午後
診療・ホテル
受付時間
平日 8:45~11:45 15:00~18:45
土日祝 8:45~11:30 15:00~18:30

ハムスターさん「ジャンガリアンハムスターの寿命」|川口の動物病院、どうぶつのセンター病院では、犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモット、シマリス、プレリードッグなど幅広く診療しております。

コラム

ハムスターさん 「ジャンガリアンハムスターの寿命」

ハムスターさんと言うと、ジャンガリアンハムスターさん、ロボロフスキーハムスターさん、ゴールデンハムスターさんの事を思い浮かべます。この中で、よく見かけるのはジャンガリアンハムスターさんです。ジャンガリアンハムスターさんはとても愛らしく、見ていて癒されます。では、いったい寿命はどれぐらいなのでしょうか?

答えを言うと、ジャンガリアンハムスターさんの寿命は約2年です。3年超える子もいますが、多くは1.5年から2.5年程度になります。可愛いのですが、寿命の問題は避けて通ることはできません。ただ、健康に過ごすことはできます。特に大切なのは「体重」です。ジャンガリアンハムスターさんの体重はおおよそ30g前後です。当院にくるジャンガリアンハムスターさんの体重は50gを超える子もしばしばです。時に70gを超える子がいます。これでは病気になるはずです。体重を測るのも健康に生きるために必要なことです。うちの子は大丈夫?と思ったら病院へ健康診断においでください。

ページトップへ戻る