どうぶつのセンター病院

0482666611

診療・ホテル 受付時間

<平日> 午前  8:45~11:45
午後 15:00~18:45
<土日祝> 午前  8:45~11:30
午後 15:00~18:30
午前 午後
診療・ホテル
受付時間
平日 8:45~11:45 15:00~18:45
土日祝 8:45~11:30 15:00~18:30

ネコちゃん「猫の嘔吐」|川口の動物病院、どうぶつのセンター病院では、犬、猫、ウサギ、フェレット、ハムスター、モルモット、シマリス、プレリードッグなど幅広く診療しております。

コラム

ネコちゃん「猫の嘔吐」

蒸し暑い日が続いていますが、お宅の猫ちゃんは元気にしていますか?ネコちゃんは非悪的よく吐く動物で、毛玉を吐いたり、一気に食べ過ぎたり消化不良を起こしたものをそのまま吐き出したり深刻な病気以外でも吐くことがあります。その場合は一度吐き出してしまえば、繰り返さずその後いつも通りに元気にしていることが多いのですが、吐いたものに血液や異物が混じっていたり、短時間の間に何度も吐いたり、元気や食欲もなくなったりするようなら、病気のサインの可能性があります。食道、胃、腸などの炎症や異物がつまったり、腸がよじれたりなどで起こる腸閉塞などの消化器疾患だけでなく、慢性腎不全や肝疾患などの病気でも吐くことがあります。いつもと違う吐き方をするようなら早めに病院へおいで下さい。

ページトップへ戻る